風俗へ行くためによく効く精力剤を探している

最近はお酒を飲むとイケないことが多い。勃たないわけではないが、ギンギンさはなく風俗嬢に頑張ってもらってもイク気配すらないこともある。

フェラではイケないので最終的に手コキをやってもらう。とりあえず射精しないとお金がもったいないからね。

年のせいもあってか深酒をした日には、まぁ、イケない。

「そしたら風俗行く前にお酒を飲むなよ」と思うかもしれないが、私はしらふじゃ風俗に行けないのだ。小心者だから。

アルコールの力で気分を大きくしてからじゃないと恥ずかしくてお店に入れないのだ。だから風俗へ行く前はお酒が必須になるが、お酒を飲むとイケないというジレンマに陥る。

そこで考えたのが精力剤を飲んでから風俗へ行くという手だ。精力剤を飲んでギンギンにしておけばお酒を飲んでいてもイケないということはないだろう。

ネットを探してみると、今はヴィトックスαというサプリが人気らしい。増大サプリの中で現在、売上ナンバー1のようだ。

精力剤としての効果だけでなくペニスも大きくなるみたいなのでまさに一石二鳥の存在と言えよう。

そのヴィトックスαの効果を見てみると2,3カ月、飲用を続けると3センチほど大きくなるようなので期待がふくらむ。

男性機能の向上はアラフォーに近づきつつある私にとっては大きな課題だ。精力剤を探している中、このようなサプリに巡り合えたのも運命だろう。

2,3カ月で効果があらわれるということなので、とりあえず3箱買うことにした。

しかし!

1箱、¥12,800円!?

た、高ぇ・・・

安めの風俗なら2回行けてしまうではないか。チンコを大きくして元気にしたいとは思うがこの金額は正直、悩んでしまう。

今はまだイケないといっても頑張ればなんとか射精できるので、とりあえずはヴィトックスαの購入は控えようと思う。

今後、本当に勃たなくなって、射精もできず、風俗に行ってもお金の無駄、みたいになったら考えようと思う。

それまでは頑張って体の全神経を射精することに集中してイクようにします。

“風俗へ行くためによく効く精力剤を探している” への1件の返信

コメントは受け付けていません。